4回目がありました。

4回目のカテーテル手術が待っていました。

3回目の後、リンの散歩時にも胸の痛みがあり、都度休み休みで散歩をせざるを得ない状況でした。少し難しいステント治療だと聞かされていたので回復が遅いのかと思って辛抱していました。しかし退院から6日目、朝方に我慢できない程ではないが胸に痛みが発生。翌朝病院へ、そのまま再入院となりました。

前回、枝分かれした先の細い血管にステントを入れた時、枝分かれの根元の血管部が少し不安であったが、まず問題はないと判断したようです。しかし痛みが出ると言う事はこの根元部分が悪さをしているとしか考えようがない。太い血管の根元で命に係わる場所であり、難しい治療となるが急遽再ステント治療をする事になりました。手術後、先生もこれで悪い所は全てやったから痛みは出ない筈だ。出るようなら冠動脈でなく別の要因ですよ、なんて冗談交じりのお話まで・・・。無事終了、昨日退院して来ました。

今日の午前中恐る恐るリンの散歩に出掛けましたが、前回のような痛みは全く起こらず良かったです。一安心です。先生に感謝です。ありがとうございました。後は急がず焦らず本格的にリハビリに取り組めそうです。

入院当日は結構寒くコートを着て行きましたが退院時はポカポカ陽気です。家に帰ってみれば河津桜は葉っぱがいっぱい、ユスラウメは満開です。アジサイ、バラなどが芽を吹き出し牡丹は花の蕾が膨らんでいます。
すっかり春の庭に変身していました。体調も徐々に良くなるでしょう、庭の手入れも急がないといけませんね。

ユスラウメ
画像

画像


河津桜
画像


すっかり春らしくなった庭の様子
画像

画像

画像


ラッパ水仙
画像

画像


チンゲンサイの花
画像


膨らみ始めた牡丹の蕾
画像


リンは日向ぼっこ
画像

画像

"4回目がありました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント