テーマ:ガーデニング

白メダカ

田圃や用水路で泳ぐ「メダカの学校」の昔のメダカが懐かしいです。 最近、白メダカ、青メダカ、ネオンテトラの様に光るメダカなどの変わりメダカがお店で売られています。以前の黒メダカ、ヒメダカは我が家の水槽で泳いでいる。150センチと水槽が大きいので白メダカを40数匹購入し一緒に入れた。 しかし白メダカは余り強い方ではないようで次々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨明け

昨日、梅雨が明けました。朝から暑い夏を予感させるクマゼミの合唱が始まりました。 リンの朝の散歩も5時40分には出かけます。30分程の散歩ですが、それでもヘロヘロしながら歩いています。朝の空気と言えどもリンにとっては暑いと言うか重いのでしょうね。 クマゼミ リンは散歩から帰えり、御飯まで暫しの間の一休みです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ウメ輪紋病の発生調査

ウメ輪紋ウイルス病が兵庫県(阪神地区)、大阪府、東京都、愛知県の一部地区に発生しているよです。 このウイルスに感染すると果実に斑紋が出て商品価値が落ち、さらには成熟前に落果するなど、海外で大きな被害が出ているようです。 調査員の方が見え、葉を採取し札を付けて帰られました。対処及び検査結果は秋までに連絡があるようです。 この…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猛暑日

昨日、大阪では36.3度、今年初めての猛暑日となりました。 15時過ぎに我が家の庭の日陰に温度計を置いていたら35.5度を記録。やはり熱い・・・我が家でも猛暑日です。 庭ではオハグロトンボがひらひらと飛び廻っています。まさに真夏の風景です。 今朝リンが庭でアブラゼミを見つけました。最近はクマゼミばかりでアブラゼミは少なくな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日除けネット

10日余りクーラーもいらない梅雨空が続いていましたが、昨日からは30度越えの真夏日です。 今日も朝9時半ごろには家の中は28度を超えるようになりクーラーの出番となりました。週間予報でも32、33度が出ています。少しでも日差しを和らげようと遮光ネット(3m×2mを2枚)を取り付けました。 日中のカンカン照りの時間は無理としても…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅雨の晴れ間

あちこちで大雨の被害が出ています。 5日続きの雨も上がり、今日は梅雨の晴れ間です。明日の夕方からまた梅雨空に戻りそうです。 バラの季節は終了し、ガクアジサイは峠を越えていますが、墨田の花火、オタフクアジサイなどはまだ元気に花を付けています。そんな中、桔梗が咲き出しました。 桔梗 墨田の花火 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨空

朝5時前・・・空耳か、雨の予報は消えていたはずだが。起き出して外を見るとやはり雨。梅雨時の天気は変わりやすい。しばらく愚図ついた天気が続きそうだ。 1ヵ月程前、3種類のクレマチスの苗を植えた。一番心配をしていた苗が芽を伸ばし1つ小さい花を付けた。 この苗なら大丈夫と安心していた残りの2種は新芽の出が悪い、分からないものだ。 昨…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クーラーを入れる季節になりました

10日は31度を超す蒸し暑い日となり、今年初めてクーラーを入れ始めました。 体の小さいリンの散歩は朝だけです。夕方なっても中々蒸し暑さは収まりません。道路側のフェンスのコンテナも パンジー、ビオラから夏の定番マリーゴールド、ベゴニアに衣替えです。雨は少ないとは言え梅雨時の湿気は高く、マリーゴールドに取付くナメクジ退治は欠かせませ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

リン脱走

朝の散歩の時、リンが家に帰ろうとするから、そっちじゃないよとリードを横に引っ張った拍子にハーネスが抜けてリンが逃げ出してしまいました。さあ、大変。 おやつを投げて呼びますがリンは止まりません。こちらも急いで追い駆けましたがなかなか追いつきません。 捕まえる事が出来るかどうか不安になりましたね。 四ツ辻で左に曲がったので、もしか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パンジー、ビオラ・・・長い間有難う

昨秋から初夏までの長い間楽しませて呉れました。 花の少ない冬、早春の庭に彩りを添えさらにはアジサイの季節まで頑張って呉れたパンジー、ビオラもそろそろお役御免です。 夏の定番マリーゴールド、トレニア、ベゴニア、インパチェンス、などにバトンタッチです。 最後のパンジー、ビオラ パンジー ビオラ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アジサイ

アジサイが少し色づき始めました。バラの季節もそろそろ終わりアジサイにバトンタッチでしょうか。 バラの一番花の最盛期は終わり花数は少なくなりましたが、まだ花を咲かせて呉れています。庭の緑も一段と色濃くなってきましたが、残念な事に、毎年ピンクの花を咲かせいたピンクノーゼンカズラが枯れてしまいました。この…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ユスラウメのジャム

昨年に続き今年もユスラウメのジャムを作りました。 ユスラウメが色づき始めた頃にイソヒヨドリがやって来て啄んでいました。心配していた程、食べられる事はなかったようだ。樹が大きくなったこともあり昨年の4倍近い1558グラムを収穫することが出来ました。 ユスラウメと1/2の砂糖を火にかけ、灰汁が出てきたら取りながらよく煮ます。ユス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クレマチスの苗を植えました

垣根仕立てにしていたブドウの後にクレマチス苗を植えました。 昨年の秋に植えたクレマチス・テッセンと紫子丸は次々と花を咲かせています。去年、ブドウの木がアライグマ(?)さらには害虫ブドウスカシバにやられ枯れてしまい寂しくなっていました。その後にトケイソウを植えようと思っていました。でもクレマチスの花にもよく似ているので、釣鐘状の変わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラの季節になりましたね

昨夜は衛星放送の映像が乱れるほどの激しい雨でしたが、今朝はもう晴れ渡っています。 庭にはバラの花びらが散っています。庭の緑が一層色濃くなり、バラの季節になりましたね。アンジェラはもう満開状態、バレリーナも花数がどんどん増えて来ました。 アンジェラ バレリーナ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

グラハムトーマスが咲き始めました

3日続きの雨もやっと上がりました。ツルバラ・グラハムトーマスが一番花を咲かせ始めました。 3年前の庭のリフォームの時にアーチに絡ませたかったのがツルバラのグラハムトーマスでした。 しかし庭師さんの所で手に入らず、イエローのバラで入手可能なカジノにしたのですが、これが以前に育てていたゴールデンシャワーズと同じように花持ちが悪いんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラが咲き始めました

芝桜、オオデマリ、コデマリ、モウコウバラなどの春を代表する花達が終わりを迎えました。 夏日となった連休の後半、ちょっと動けは汗ばんで来ます。バフ・ビューティー、アンジェラ、ロココ、カジノなどのツルバラが咲き始め、変わりゆく季節を感じさせます。 リンの午後の散歩は4時過ぎに日陰を選んで歩けばまだ大丈夫です。 バフ・ビュー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

静かな日々が戻ってきます

連休を利用して川崎からやって来ていたティモも昨日帰って行きました。 息子の処のティモはリンの1歳上のお兄ちゃんヨーキー。リンが何時もちょっかいを出してティモに怒られます。リンは怒られても怒られても止めない、今年も変わりませんね。体重も共に4㌔と一緒。喧嘩も遊びの中なら、格好の遊び友達と言ったところ。家中、庭と走り回り、騒がしい3日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オダマキ

雨上がりの今朝。結構寒い朝でもうすぐ5月と言うのに久し振りに暖房を入れました。 牡丹は一昨日の雨に打たれて花びらが落ち始め終わりを迎えました。 一日中北風が吹き、ベニサラサドウダン、オオデマリなど風で大きく揺れています。アンジェラのアーチの下で新たな品種のオダマキが花を咲かせ始めました。葉を伸ばし始めたギボウシなど色濃くなった庭…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

4歳になりました

今日はリンの誕生日。 我が家にやって来たのは生後7か月、あれから3年ちょっと、今日4歳になりました。 ドッグヤードを組み込んだ庭を造ろうと思い立たのはリンがやって来たからです。庭のフォームは考えていましたがリンが来なかったらどんな庭になっていたでしょうか。 バラの香りのする庭でリンが思い切り走れる庭にしたい。最初に移植した…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

牡丹が咲き始めました

昨日の雨もあがったリンの朝の散歩時、朝日に照らされて山の若葉が輝いて見えます。 紅白の牡丹の花が同時に咲き出しました。牡丹の花の寿命は思いのほか短いですね。オオデマリも緑の花から少し白花に変わり始めています。ベニサラサドウダンが赤い釣鐘を見せています。 昨夜の雨で緑が一段と濃くなり、紅白の牡丹が加わり庭に華やかさを感じさせて呉れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モッコウバラが咲き始めました

バラの季節の訪れを告げるモッコウバラが咲き出しました。 街でもモッコウバラが咲いているのを見かけますが、殆どが黄花ですね。我が家は黄花が根切り虫にやられて白花だけになってしまいました。昨年、黄花の小さな苗を植えたのですが今年の開花は無理なようです。 フェンスに絡めたモッコウバラに続いて咲きそうなのが花壇のツルバラ・アンジェラ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

芝桜満開です

今朝は雨、リンの朝の散歩はなし。午後には雨も上がり散歩に出られそうです。 心配した被災地熊本の雨も早く上がったようでホッとしたことでしょう。早く余震が収まることを祈るばかりです。 さて、こちらは春真っ只中と言ったところ、芝桜が満開です。樹はまだ小さいとは言え、ここのところよく咲いていたライラック、今年は裏年なのでしょうか、花…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春いっぱい

昨夜の雨も上がり晴れてきました。大阪は夏日になる予報です。 水仙の季節が終わり、チューリップ、芝桜、オダマキなどが咲き始め、バラ、オオデマリ、コデマリ、アジサイ、ギボウシなど庭に新たな緑が加わり春の装いに変身し始めました。 八重咲きのチューリップ・アンジェリケも顔を出しています。 昨秋に苗を植え…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

桜並木

昨日は久し振りに雨と風が強かったですね。庭のバケツも満杯でした。 リンは昨日、一歩も外に出られなかったので、「あれせぇ、これせぇ」とうるさかった。今朝は待ってましたと散歩に出掛けました。見頃の満開であった桜並木は雨風に打たれ桜の下は薄いピンクの絨毯になっていました。 雨の前の満開の様子をちょっと紹介します。 桜並木 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜満開

今朝は雨降り、リンの散歩はお休みです。 昨日は穏やかな春の一日、リンの散歩コースの桜も満開です。我が家のトキワマンサクはまだ咲いていませんが日当たりいい大きな樹はもう満開です。高台からは大阪と奈良の県境生駒の山も遠くに見えています。 ソメイヨシノ トキワマンサク 花桃の一種でしょうか …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ユスラウメの花

この3,4日寒の戻りか寒い日が続いています。 各地から桜の便りが届いています。リンの散歩コースの桜並木も花が咲き始めました。この寒さまさに花冷えと言えばいいんでしょうか。 ユスラウメが白い花をいっぱいつけ始めました。昨年はユスラウメの実をジャムにしましたが結構美味しかった。今年もいっぱい生ってくれるといいんだが・・・ クリスマ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リン朝の日課

リンは朝ご飯が終わるといそいそと玄関から車庫に出て、道行く人にご挨拶。2,3度吠えると気が済むのか、さっさと庭を通って帰って来ます。これが朝の日課になっています。 お向かいのジャーマン・シェパード姉妹とは吠え仲間です。朝6時の散歩時、リンが家を出るとすぐにシェパードが吠えます。シェパードが吠えていないとリンが吠えて呼びます。すると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クロッカス

どなたかのブログだったかと思うが、クロッカスの白花は黄花が咲いた後、最後に咲くと言う・・・ ホントかなぁ~と思ったが、その通りのようですね。昨秋、クロッカスの白、黄、紫の三種類の球根をそれぞれ5,6球植えました。この春、黄花がまず顔を出し、続いて紫花が咲き始めました。少し遅れて最後に白花を咲かせました。不思議ですね・・・芽…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

プリムラ・オブコニカ

暖かかった秋から一気に冬に変わってしまいました。各地から初雪の便りが届いています。 リンの朝の散歩もコートに手袋と言った冬支度に変わりました。日の出は6時45分頃で、家を出る6時はまだ薄暗い。空を見上げると、こんなに星があったかなぁと歓心する程の星の数です。一昨日は風が強く空気を綺麗にして呉れたようです。 プリムラ・オブコニ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

枇杷の花

例年にない暖かい日が続いていたが、やっと来週からは本来の晩秋の気候に戻りそうです。 先週の3日続きの雨で吊るし柿にカビが生えてしまいました。6個程は柔らかく美味しい吊るし柿を頂きましたが、残念ながら残りは全てダメになってしまいました。 スーパーで買った枇杷の種から芽を出した苗が1.7m位に育ちました。もう5・6年になりますが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more